お金について関心がある管理人が、カードローンなどをメインに飽きるまで書いてみます

知識高める系ブログ|主にお金について書いてみたい

カードローンの基本

知っているようで知らない!カードローンとキャッシングの違いとは?

投稿日:

手持ちの現金が足りなくなった際に利用するカードローンとキャッシングは共通点も多いですが、異なるサービスとなっています。違いが分からず利用している方も珍しくありませんが、利用する場合にはそれぞれの違いや特徴を把握しておく事も大切です。

カードローンは、一般的には銀行・ノンバンクの審査を受けて通過する事で利用する事が出来るサービスを指します。審査通過時に発行されるカードを使用して銀行ATMや提携ATMで現金を引き出したり、指定の銀行口座にお金を振り込んでもらう事が出来ます。

一方、キャッシングは、クレジットカードに付帯しているサービスの事を指します。カードローンと同じく提携ATMやCDからお金を借りる事が出来ますが、1回の借入限度が数万円~20万円程と金額の少なく小口融資であるといった特徴があります。

それ以外にもカードローンとキャッシングで違う点として「返済方法」と「利息・金利」も挙げられます。

どちらも現在の借入残高に応じて毎月の最低返済額が決まる「残高スライドリボルビング方式」という返済方法がありますが、カードローンでは借入金額を自分の好みに合わせて複数回に分けて返済する「分割払い」、キャッシングでは借入金額をまとめて返済する「一括払い」が一般的となっています。

また、利息・金利の違いとしてカードローンは借入限度額が高く大口融資で完済まで時間がかかる事から金利が低く、短期間で返済する小口融資のキャッシングは金利が高くなっています。

カードローンとキャッシングではサービスを提供している銀行・ノンバンク毎にメリット・デメリットが異なるといった特徴がある事から「自分の目的に合った融資先」を選ぶ事が重要となります。借入金額と返済期間によって変動する利息・金利から元金の返済以外にかかる費用をどれだけ抑えられるかといった点や無利息等のキャンペーンをしっかりと比較すると良いでしょう。

また、カードローン・キャッシングを利用する際に審査を受ける銀行・企業を1つに絞る必要もあります。どちらのサービスも複数同時に審査の申し込みを行うと「申し込みブラック」として信用情報機関に登録されてしまい申し込みブラック期間中は新しくカードローン・キャッシングの契約が出来ないといったデメリットが存在します。

多重申し込みは審査落ちの原因となる|プロミスの即日キャッシング|最短30分審査はこちら
http://www.promise-here.com/taju.html

1度ブラックリストに登録されると情報が消去されるまでに最低でも6ヶ月かかります。万が一、審査に落ちてしまった場合には1ヶ月~3ヶ月程度期間を空けて審査を受ける事が大切となります。

-カードローンの基本

Copyright© 知識高める系ブログ|主にお金について書いてみたい , 2018 All Rights Reserved.