お金について関心がある管理人が、カードローンなどをメインに飽きるまで書いてみます

知識高める系ブログ|主にお金について書いてみたい

カードローンの基本

カードなしで借りられるカードローンが増加

投稿日:

カードローンとは担保を必要としない個人向けの融資のことをいい、消費者金融や銀行などがサービスを提供しています。一般的にお金を借りる際には、返済できなくなる場合に備えて担保を預ける必要があります。

カードローンの場合には信用情報を元に融資を行うので、利用する際には銀行などの金融機関や保証会社の審査を受けてそれをクリアする必要があります。保証人を用意する必要は、ほとんどの場合でありません。

年齢や年収などが信用情報の審査対象となりますが、必ず年収がいくら以上必要といった厳しい基準があるわけではありません。基本的には定職に就いていて一定の収入があれば、審査をクリアすることができる場合が多いようです。

また、借り入れができる限度額が低くく、学生や専業主婦など収入が無い人でも利用できるカードローンもあります。

カードローンの申し込方み法には、銀行や消費者金融の店舗を訪れて窓口で申し込む方法と消費者金融の無人自動契約機を使って申し込む方法があります。その他にもパソコンやスマートフォンを利用してインターネットから申し込む方法もあり、最近ではこちらの方が主流となってきています。

インターネットからの申し込みの場合には店舗まで来店する必要がないので、手軽に契約することができるというメリットがあります。カードを受け取るために店舗を訪れたり、カードが自宅に送付されるのを待つ手間も省けます。時間を気にせず、自分の都合のいい時間に手続きができるというのもメリットです。

それから現在では、カードなしで利用できるカードローンも増えてきています。カードローンは「カード」という名前がついている通り、専用のカードを利用してお金を借りることが一般的でした。

カードなしのカードローンの場合には、インターネットバンキングを利用して登録している口座にお金を振り込んでもらうことができます。インターネット上で全ての手続きが完結するため、カードローンを利用していることが周囲に知られにくいという特徴があります。

カードが自宅に送付されてきたり、利用明細書が自宅に届くこともないので、一緒に住んでいる家族に内緒にしたいといった人にはおすすめです。

専用のカードを無くしてしまうといったリスクも回避することができます。また、スマートフォンのアプリを利用してコンビニなどのATMで現金を引き出すことができるカードローンも登場しています。返済する時も登録している口座から自動的に引落返済が行われます。

アプリローン|プロミス公式サイト
https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APA00Control/APA00027

-カードローンの基本

Copyright© 知識高める系ブログ|主にお金について書いてみたい , 2018 All Rights Reserved.